with(ウィズ)
with(ウィズ)
相性診断で運命のマッチング!

with(ウィズ)アプリにサクラはいないけど、ヤバイ男はいる!私が見つけた危険な男性3人の紹介



  • with(ウィズ)はサクラはいないけど危険な男性はいるから要注意
  • 従量課金制の出会い系と違って月額固定制なのでサクラはいない。
  • 危険な目に合わないようにすぐにLINEを教えない、メッセージを重ねてから会う。
withがおすすめな理由
with
blank
無料DL
・心理テストで相性がわかる
・イベントで無料でアプローチ可能
・若い男女が多い

こんにちは、マッチアップ編集部です。

今回は性格診断や共通の地域から出会いを生み出すマッチングアプリ「with(ウィズ)」の業者やサクラなどの危険な男性に関する記事です。

男性向けに、女性の注意人物の記事はこちら

ウィズ公式ホームページ

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

with(ウィズ)アプリにサクラはいない!

blank
withにはサクラはいませんが、業者はいるので注意が必要です。

そう言われて
「え、なんでサクラがいないって言い切れるの?」
「サクラって何?業者って何?」

そう思った方の為に、まずはサクラと業者にてついて説明します。

サクラ…アプリの運営会社がユーザーを増やすため、あるいは登録済みのユーザーに継続して利用してもらうために、自作自演で「いいね」や「メッセージ」を送るアカウントのこと。

業者…恋活や婚活目的ではなくビジネスの勧誘やアフィリエイトなどを目的としてアプリに登録しているアカウントのこと。

サクラと業者の定義は上記の通りです。

withにサクラがいない理由はwithにとってサクラは必要ないからです。

従量課金制でメッセージ1通あたりに課金させるアプリには、「キャッシュバッカー」と呼ばれ、メッセージで課金をさせまくり結果会えないというサクラが存在しますが、withは月額固定制なのでそういったサクラを雇う必要がありません。

しかし、「業者」がゼロ、とは言い切れません。
18歳以上で、既婚者でなければ身分証明書を提示すれば誰でも参加できるからです。
それゆえ、業者やヤリモクといった「危険」な男性も残念ながらいるのも事実です。

私が出会ったwithの危険な男3人

blank
実際にwithを使っていて出会ったwithの危険な男性達を紹介します。

身体目当てで出会いを求めるヤリモク

blank

職業:営業・企画
年齢:29
写真:2枚(どちらも笑顔で写った爽やかな顔写真)

プロフィールもしっかり埋められていて写真も笑顔で写っていてかなり好感度の高いし一見何も問題なさそうなこの男性

しかし、メッセージ数往復で「LINE交換しない?」と言われて、特に問題なかったので交換したらいきなり「デートしたらホテル行ってもいい?」と聞かれヤリモク確定でした……

まだ会う前にヤリモクと分かったので無駄な時間を過ごしたり、意図せず危険な目に会うことは無かったからよかったのですが危険人物であることは確かです。

そんなヤリモク男性は何人か見かけた結果分かった特徴は以下の通りです。

・メッセージ2往復くらいでLINEに移行
・自己紹介文に「甘えてくる人が好き」「温もりを感じたい」等のワード
・最初からため口

LINEのID回収業者

blank

職業:不明
年齢:31
写真:1枚

マッチングしてメッセージで軽く「よろしくお願いします。」と挨拶を交わした後いきなり「LINE交換しない?」と聞かれました。
自分のIDは教えたくないので「LINEのID教えてくれませんか?」とこちらから頼んだら「私は送れないのでID教えてくれませんか?」と聞いてきます。

面倒だと思ったので一日放置してまた翌日アプリを開いたら何件も「ID教えてくれないですか?」とメッセージが来ていて怖くなりブロックしました。

A.S
7月1日(金)
私は送れないのでID教えてくれませんか?
20:45
7月21(金)
私は送れないのでID教えてくれませんか?
22:30
7月21(金)
私は送れないのでID教えてくれませんか?
23:49
7月22(土)
私は送れないのでID教えてくれませんか?
5:10

なんでここまでLINEのIDにこだわるのか気になり調べてみたところ、LINEのIDを集めてお金
を稼ぐ業者がいるようです。

そんなLINEのID回収業者の特徴は以下の通りです。

・QRではなくIDを要求してくる
・自分のIDは絶対に教えない
・連絡がしつこい

既婚者

blank

職業:会社員
年齢:34
写真:スーツ姿の顔が写っていない自撮り

写真が登録されていなったのですが、相性診断の結果、相性がいいみたいで当時は写真がないことに全く疑問を持たずにマッチしました。

メッセージのやり取りもお互いの趣味の話でそこそこ盛り上がり話が尽きてきたので何となく

「どうして写真を登録していないんですか?見てみたいです~」

と聞いてみました。

すると、信じられないことに
「いや、会社の同僚とかに見られたらまずいじゃん?俺一応結婚して奥さんいるしさ」

全く隠す様子がなく素直に理由を打ち分けてきました……。

もうメッセージを返す気力もなくなり、ブロックしました。

そんな既婚者の特徴は以下の通りです。

・顔は非公開
・土日は会えない
・電話をしたいというと断る

with(ウィズ)ダウンロード

with(ウィズ)で危険な人に出会わないために気をつけるポイント

blank
withで危険な人物に会ったエピソードを紹介しましたが、そんな危険な男性に出会わないでwithを利用する方法を紹介します。

ポイント

1.LINEはすぐに教えない

2.写真を登録されていない人には注意

3. メッセージのやり取りを十分してから会う

・メッセージ2往復くらいでLINEに移行
・距離感がおかしい
・QRではなくIDを要求してくる
・自分のIDは絶対に教えない
・顔は非公開

まとめ

いかがだったでしょうか?

withのサクラや業者などの危険人物について紹介しました。

危険だな?怪しいな?と思ったら会わないようにすることが一番です!

他の男性を探しましょう!

with(ウィズ)をもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もチェック!

 

素敵なパートナー探しはウィズで!

with(ウィズ)ダウンロード

ウィズ公式ホームページ

“”

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

blank

 

免責事項

・本サイトはマッチングアプリの情報提供による課題解決を目的としており、マッチングアプリに関する斡旋を行うものではありません。
・本サイトで紹介するマッチングアプリの評価は、アプリを使用しての調査の結果や口コミ・評判、有識者からのコメントなど、主観的なデータと客観的データに基づいて作成していますが、その内容の正確性や信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各マッチングアプリの公式ページにてサービス内容をご確認ください。
・本サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
・本サイトに掲載されている情報はマッチングアプリ各社の提供している情報に基づいていおり、可能な範囲で正確な情報となるよう更新しておりますが、最新情報はマッチングアプリの公式サイトにてご確認ください。
・マッチングアプリへ登録する際は、必ずご自身で各公式ホームページで内容や規約をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします
・本サイトへのご意見やご指摘に関しては、お問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

広告主の開示

・本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、マッチングアプリの適切な比較を支援する記事等を配信しています。
・本サイトを通じてマッチングアプリの無料会員登録等の一定の成果地点までユーザーが到達した場合に広告主から支払われる報酬金額が主な収益です。
・広告主は、サイト全体の推奨事項や評価、その他のコンテンツの変更をするために、弊社に金額を支払うことはありません。
・記事広告等の成果報酬型以外の広告商品によって広告主が出稿している記事の場合は、「PR」等の明記によって広告出稿されていることを読者に認知させます。

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画。2022年に代表取締役社長に就任。
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら
with(ウィズ)with(ウィズ)に登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す