マッチングアプリのサクラの見分け方と正しい対処法とは?安全なおすすめアプリ5選を恋愛サービスの運営が詳しく解説



  • マッチングアプリにはサクラはいないが、業者はいる
  • マッチングアプリのヤリモク・既婚者は、デートの誘い方が不自然
  • マッチングアプリで安心・安全な出会いを探すならOmiaiがオススメ
マッチアップ一番のオススメはこれ!
Omiai
blank
無料DL
詳細
・イエローカードでヤリモクに対応
・Facebook連携で既婚者を排除
・100%サクラがいない

マッチングアプリを使うとき、本当に安心・安全に出会えるの?」という不安を感じますよね。

マッチングアプリは、Facebookの連携・年齢確認書類による認証・通報機能などで危険なユーザーを排除していますが、自己防衛も大切です。

この記事では、マッチングアプリにいるサクラ・業者・ヤリモク・既婚者の見分け方・対処法をご紹介します!

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

マッチアップ編集長 伊藤早紀

安全なマッチングアプリの選び方と一覧

アプリ名 特徴 DL
Omiai
blank
恋活・
婚活
イエローカード機能
悪質ユーザーの通報システム
無料DL
詳細
ユーブライド
blank
婚活
“サクラ0宣言”
プロフィールで証明書提示
無料DL
詳細
ペアーズ
blank
恋活・婚活
公的証明書による本人確認
24時間365日の監視体制
無料DL
詳細
タップル
blank
デート・恋活
安全性の評価NO.1
24時間365日の監視体制
無料DL
詳細
ゼクシィ縁結び
blank
婚活
ひとりひとり本人確認
悪質ユーザーの通報機能
無料DL
詳細

>>詳しいマッチングアプリの紹介はこちら

マッチングアプリのサクラ・業者とは?

マッチングアプリにサクラはいません!

しかし、サクラ以外の業者・ヤリモクなどの危険人物が存在するのが現状です……

サクラとは?

マッチングアプリのサクラとは、ユーザーの課金を目的として魅力的な異性を演じている人のことです。

ユーザーの興味を惹きつけて課金させ、サクラはサービス会社から報酬としてお金をもらっています

マッチングアプリにサクラがいない理由は、有料会員はメッセージにお金がかからず、課金させがいがないからです。

ポイント課金の出会い系にはサクラがいる!

1メッセージごとに料金がかかる出会い系にはサクラがいます。

出会い系はヤリモクや既婚者が多いのでそもそもオススメはしませんが、サクラも多いので真面目な出会いを探すならマッチングアプリを利用しましょう!
マッチングアプリにサクラはいない

サクラと業者の違い

業者とは、マッチングアプリとは関係ない外部からの偽ユーザーのことです。

業者の目的は真剣な出会いではなく、マッチングアプリで集客して他へ勧誘することです。

LINEなどの外部のメッセージアプリなどに誘導し、投資・宗教の勧誘有料サイトに誘導して課金をさせようとします。

怪しいURLを送ってくる人や投資に関する話をする人は、業者の可能性が高いでしょう。

なので、サクラや業者を自分で判断して避けられるように見分け方を解説していきます!

>>>Omiaiがマッチングアプリでは安全性が高いからおすすめ

マッチングアプリのサクラ・業者の見分け方【プロフィール編】

まずは、プロフィールから判断できるマッチングアプリのサクラと業者の見分け方4つを紹介します!

1.写真が美人・イケメンすぎる人

プロフィール写真が美人やイケメンすぎる人は業者の可能性があるので警戒してください。

写真自体が本人のものではなく、他人の写真を使い、あなたを騙そうとしている場合もあります。

マッチングした相手の顔が綺麗すぎたり、可愛すぎる時は、直接デートする前にビデオ通話の機能を使って確かめてみましょう。

【ビデオ通話機能のあるマッチングアプリ】

  1. ペアーズ
  2. タップル
  3. Omiai
  4. with
  5. マリッシュ

また、サクラや業者ではなく、一般ユーザーの可能性も十分にありますが、女性の方から積極的にアプローチがある場合は注意しましょう!

マッチングアプリにおいて、女性は何もしなくても男性からたくさんいいねをもらえるので、美人な女性や可愛い子が積極的にメッセージを送ってきたり、すぐに会いたがったりするのは不自然です。

2.プロフィールの内容が薄い

プロフィールの項目をあまり埋めていない人は、業者やサクラの可能性があります。

【特徴】

  • ・自己紹介文がすごく短い
  • ・メッセージが定型文
  • ・明らかにネットで拾った写真

これらの特徴にあてはまる場合、サクラの可能性があります。

マッチングアプリを始めたばかりで、項目が埋まっていない人もいますが、基本的に、プロフィール欄や自己紹介の内容が薄ければ、真剣でないことがほとんどです。

blank

なので、相手とマッチングするときはプロフィール欄を確認しましょう。

3.「ご縁」「人生最高」をアピール

「ご縁」「人生最高」をアピールしている人は、ネットワークビジネス業者の可能性があります。

【ネットワークビジネス業者の特徴】

  1. 楽しいコミュニティにいるアピール
  2. 自分を信じたらイイ思いができるアピール

こんな最高な毎日を送らせてくれるのは周りのご縁のおかげ!日々感謝。」みたいな人には注意してください。

また、プロフィールのサブ写真などで、キラキラした生活でお金を持っていることをアピールしている人も、ネットワークビジネスなどの勧誘をしてくる傾向があります。

怪しいと感じたら、やりとりをするのをやめましょう!

4.職業が投資家やフリーランス

プロフィールの職業が、投資家フリーランスと書いてある人には注意をしましょう。

フリーランスは、自由業や自由職業とも言い換えることもできますが、特定の職種の名前を出さずにフリーランスや自由業と曖昧な書き方をしているのは怪しいです。

投資やネットワークビジネスに勧誘してくるユーザーに出会わないためにも、プロフィール欄で職種をみたり、検索条件で職業を決めてマッチング相手を探すのもひとつの手だと思いますよ。

>>>検索条件を細かく絞って検索できるのはペアーズ

マッチングアプリのサクラ・業者の見分け方【メッセージ編】

次に、メッセージから判断できるマッチングアプリのサクラと業者の見分け方6つを紹介します!

1.すぐLINEやインスタなど外部に誘導してくる人

メッセージのやりとりが始まってすぐ「LINEやインスタを交換しよう」と言ってくるユーザーは業者の可能性が高いです。

アプリ上だと運営の監視があるため、通報されないようにLINEなどの外部に誘導し、投資・宗教・副業の勧誘をしてきます。

勧誘はLINEなどのマッチングアプリ以外の連絡手段で行われるのが一般的で、「あんまりこのアプリ開かないんだよね」などと理由付けをして誘導してくるので、惑わされないようにしましょう。

また、多くのマッチングアプリでは、ビデオ通話オンラインデート機能があるので、すぐに会うのではなく、マッチングアプリ内で会うことをおすすめします!

2.メッセージの会話が噛み合わない人

メッセージの会話が嚙み合わない人は、写真や名前が日本人であっても業者が雇った外国人である可能性が高いです。

また、Google翻訳にかけたようなカタコトな日本語を話す人にも十分に注意してください。

blank画像引用元:Twitter

メッセージのやり取りで怪しいと感じた場合は、プロフィールなどをもう一度よく見て業者ではないか確認してみましょう。

3.投資に関する話をされる

メッセージ内での投資や副業に関する勧誘は、利用規約に違反するのでLINEなど外部に移ってから勧誘をされることが多いです。

しかし、メッセージ内で投資や副業の勧誘があった場合には、ブロックし、運営に報告しましょう。

実際にマッチングしLINEを交換後、投資の話になり、その後のやりとりは投資やビジネスに関する話をされた男性がいました。

blank

せっかくマッチングしたのにもかかわらず、投資の話やビジネス勧誘をされるのは嫌ですよね。

なので、相手を信頼できるまでは、アプリ内でメッセージのやりとりを続けることをおすすめします!

4.メッセージの返信が早い

どんな時間に送っても返信が早い相手には注意が必要です。

こまめにアプリをチェックし、返信が早い人もいるかもしれませんが、早朝や深夜、仕事をしている時間にもかかわらずすぐ返信が返ってくるのはおかしいですよね。

「自分からの連絡をそんなに待っていてくれたの?」と返信が早く返ってくることで喜ぶ人もいるかもしれません。

しかし、業者はメッセージのやり取りや相手を勧誘することが仕事なので、会話を続けようとすぐに返信してきますので、気を付けましょう!

5.連絡先交換後、すぐに退会している人

LINEなどの連絡先を交換した後に、相手がすぐ退会している場合は、あなたが相手を通報できないようにブロックされた可能性があります。

アプリ上でブロックされると、相手とのメッセージ内で「退会済み」と表示され、相手のプロフィールをみたり、アプリ内で連絡をとることができません。

実際に、TinderでやりとりをしてLINE交換後に、アプリでブロックされていた男性がいました。blank

会う約束もしていますが、実際に会うことはなく連絡もなくなったそうです。

出会うことが目的ではなく、LINE交換をして情報を得ることが目的だったと考えられます。

相手のプロフィールが見れないと運営に通報することもできないので、簡単にLINEやSNSなど個人情報を教えないようにしましょう!

6.「紹介したい人がいる」などと言ってくる人

メッセージをしていて、「紹介したい人がいる」「会わせたい人がいる」などと言ってくる人は、ビジネスや宗教の勧誘の可能性があります。

真剣に出会いを探しているのであれば、まず第三者を紹介したいというのはおかしいですよね。

また、2人でデートではなく、3人以上で会うことを提案された場合は、ほぼ間違いなく出会い以外の目的があるはずなので、ブロックしましょう。

マッチングアプリのヤリモクの特徴

blank
3つの特徴に当てはまる人が100%ヤリモクとは限りません。

それでも可能性は高く、少しでも「おかしいな」と思ったら会うのはやめましょう。

1. メッセージ開始後、3通以内にデートに誘ってくる

メッセージ開始後、2,3通のやりとりをしただけで会いたいと言う人は警戒しましょう。

プロフィールだけでは、マッチングした相手をほとんど知らない状態にもかかわらず、なぜ会いたいと思うのでしょうか?
それは、真剣な出会いではなく、体目的だからです。

blank

なので、「すぐ会いたい」「デートに行こう」と誘ってくる相手には注意をしましょう。

2. 夜10時以降にデートに誘ってくる

遅い時間にデートを誘ってくる人もヤリモクの可能性があります。

夜10時以降に会うと、終電まで約2時間しかありません。

その時間帯にデートは、「盛り上がって終電がない」という状況を狙っています。

イケメンやハイスぺ男子にデートに誘われても夜遅くのデートは危険なので注意しましょう!

3. 最初からため口で話してくる

最初からタメ口を使って、距離を詰めようしてくる人もヤリモクの可能性があります。

ノリがいい人だなと感じたり、すぐ仲良くなれそうと感じてしまうかもしれません。

300名に対して行われたアンケート調査では、「マッチングアプリを使っていて、初めからタメ口はアリ」と回答した方は全体の約25%いました。

blank参考資料:PRTIMES

なので、初めからRタメ口の人でもヤリモクの方ではない可能性もありますが、注意をしながらやりとりをしていきましょう!

マッチングアプリの既婚者の特徴

blank
既婚者を見極めるの難しいですが、知らぬ間に不倫して昼顔状態…なんて最悪ですよね。

騙されないためにも、3つの特徴をおさえましょう!

1. 都心の会社なのに自宅が板橋や練馬などの郊外

一人暮らしなら会社から遠い場所を選びません

都心で家族で住むための家やマンション購入は難しいので、郊外で買って家族で住んでいる確率が高いです。

2. イベントは理由をつけて会ってくれない

イベントは、理由をつけて会ってくれないというのは既婚者の可能性が高いです。

【例】

  • ・お相手の誕生日
  • ・クリスマス
  • ・お盆や年末年始

これらの日に会ってくれないのは、家族と過ごしていると考えられます。

きちんと一緒に誕生日やクリスマスを過ごしてくれるのか、確認しましょう。

3. 土日になると連絡が取れない

平日は返信来るのに、土日は連絡が来ない…。

お仕事をしているときこそ、連絡が取れないということは可能性としてありますが、休みの日に連絡が取れないのは非常に怪しいです。

理由としては、お相手が「お父さん」や「夫」としての役目に徹していると考えられます。

なので、不倫に発展しないように気を付けましょう。

業者・ヤリモク・既婚者とマッチングしてしまった時の対処法3選

blank
女性 26歳

でも、見分け方を知っていても業者とか既婚者にマッチングしてしまったらどうしたらいいの?

1.怪しいなと思ったら運営に通報

まず、マッチングした相手が怪しいなと思ったら、運営側に通報してください。

blank

ポイントは、マッチングアプリ内でのメッセージで、利用規約に反する言動が出てから通報するということです。

ペアーズの利用規約は下のリンクから読むことができますので、参考にしてみてください。

>>>ペアーズの利用規約

blank
女性 25歳

運営に通報したことは、相手にバレませんか?

マッチングアプリでは、通報(違反報告)をしても誰が通報したのかは教えないことになっているので、違反者にバレる心配はありません。

また、違反者が強制退会となった場合でも、違反内容や強制退会の理由は原則として開示されませんので、安心してください!

そして、運営側からBANされないように、「LINEやインスタなどの外部に誘導して勧誘する」ということも先ほど紹介したようにあるので、個人的な連絡先は親しくなって信用できるまで教えないようにしましょう。

2.「興味がない」ときっぱり断る

マッチングアプリだけに限りませんが、相手から勧誘されたり、しつこく誘われた場合は「はっきり断る」ことが大切です。

あまりよくわからないから…」「時間がなくて…」などと曖昧な解答で断っていると、彼らは勧誘できると思って、積極的にアプローチしてきます。

やりとりを切るためには、はっきりと「興味がない」「やりたくない」と拒絶しましょう!

3.相手をブロックする

「興味がない」と何度お断りしてもしつこく連絡がくる場合は、マッチングアプリ上やLINEで相手をブロックすることをおすすめします。

blank

マッチングアプリ上でブロックすると、相手には「退会済み」と表示されるので、ブロックしたことはバレません。

また、メッセージも送れなくなり、それ以上しつこく連絡をされることもないので、安心してください。

なので、しつこく誘われたり関わりたくないときは、設定からブロックしましょう。

サクラ・危険人物・既婚者が少ない安全なマッチングアプリ5選

サクラ・危険人物・既婚者が少ない安全に利用できるおすすめマッチングアプリ5つをそれぞれ解説していきます。

1.Omiai

Omiai画像引用元:Omiai公式

年齢 20~30代
月額料金 4,800円/月 (女性無料)
目的 恋活・婚活
会員数 累計700万人
ポイント 真面目な人が多い安全なアプリ
運営会社 株式会社ネットマーケティング

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

様々なマッチングアプリが安全対策をしていますが、中でも対策を徹底しているのがOmiai!

登録時に必ず行わなければならない年齢確認も厳しく、他のアプリで認められている書類を一部塗りつぶしての提出も認められていません。

「周りにバレないか不安」「業者や既婚者が怖い」という方のために、安心してアプリを使える仕組みとしてFacebook認証イエローカード機能があります。

Facebook認証

Facebook認証を用いて登録すると、Facebook上の友達はお互い検索結果に表示されず、周りの知り合いにマッチングアプリを使っていることがバレません。

また、OmiaiはFacebookのステータスが「交際中」や「既婚者」の場合は登録ができない仕組みになっているので、業者や既婚者とマッチングしないのは、マッチングアプリを使う上で一番の安心ポイントですよね。

そして、FacebookのアカウントとOmiaiアカウント両方作るという手間が、業者避けになっています。

イエローカード機能

業者だけでなく、迷惑行為を繰り返すユーザーや利用規約違反が認められたユーザーにイエローカードが付与されます。

怪しい会員は一目で分かるようになっているので、危険人物を避けられますね。

通報システムからの強制退会

不正なユーザーに対して、通報システムを導入し、強制退会という対応を取っています。

blank

実際に、違反をした方に対して厳しく対応していることがわかりますよね。

身バレが怖い方や安全に使いたいという方にOmiaiはおすすめです!

Omiaiダウンロード

2.ユーブライド

blank

画像引用元:ユーブライド公式

年齢 30代と40代が多い
月額料金 4,300円/月
目的 婚活
会員数 70万人(独自調査)
ポイント 結婚の価値観が細かくわかる
運営会社 株式会社IBJ

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

ユーブライドは婚活向けのマッチングアプリで、男女ともに基本有料なので遊び目的のユーザーが入り込みにくいです。
また、24時間体制の監視や「サクラ0宣言」を出しているなど、安全面を徹底しています。

プロフィールで証明書提示

会員登録後、メッセージのやり取りや様々な機能を利用するために年齢認証の手続きが必要ですが、それ以外にも様々な証明書提示ができます!

プロフィールを下にスクロールしていくと、「証明書」という項目があります。

blank

ここで、「信頼できる相手なのか」を判断することや相手に信頼してもらうために証明書を提示をすることができます。

「サクラ0宣言」

ユーブライドは、「サクラ0宣言」をしており、会員が安心してアプリを使えるように、専任スタッフが会員審査と24時間体制の監視をしています。

blank

プロフィール内容、認証書類等は全てスタッフが審査を行った上で、アプリでの掲載を行っています。

しかし、完全に悪質業者やヤリモクがいないとは言えませんので、相手が危険な人ではないかを見分けることは大切です!

ユーブライドダウンロード

3.タップル

blank画像引用元:タップル公式

年齢 20代前半が多い
月額料金 3,700円/月 (女性無料)
目的 恋活・デート
会員数 累計1,500万人
ポイント
  • ・20代以下が75%
  • ・すぐにデートに行ける!
運営会社 株式会社タップル

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

タップルは、サイバーエージェントグループが運営する会員数1500万人以上のマッチングアプリ。

気軽な出会いを求める若者に大人気です。

パナソニックの顔認証技術で、自分の顔写真以外の写真を使っている人を排除しているので、他人の写真を使用している人を見分けるのにもおすすめ!

また、完全匿名性で、サクラや業者に本名がバレないように、タップルでは本名を名乗る必要はありません。

そして、タップルは24時間体制で監視を行い、業者が活動しづらいことが安心ポイントです!

安心安全のへの取り組みが最も評価されているタップル

4つのマッチングアプリ(Pairs、Tinder、タップル、with)を現在利用している約100人ずつに対し、そのアプリの安心・安全に関する評価を聞いた調査が行われました。

タップルは、利用者からの評価も最も高く、監視体制、問い合わせへの対応、運営会社に対する評価が最も高かった。

blank画像引用元:地域ブランドnews

特に問い合わせへの対応については、問い合わせフォームによる対応だけでなく、LINE電話による緊急相談窓口も用意していることなどが、女性からの高い評価を得ています。

タップルダウンロード

招待コードでタップル の有料プランに加入すると、現金2,000円が必ずキャッシュバックされます。1カ月から利用可能で超お得!

  • 招待コード【5Qqh-rQAGZzVf】

4.ペアーズ

blank画像引用元:ペアーズ公式

年齢 全世代に人が多い
月額料金 3,700円/月 (女性無料)
目的 恋活・婚活
会員数 累計1,500万人
ポイント 初心者でも使いやすい!
運営会社 株式会社エウレカ

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

ペアーズは、利用者が累計1,500万人以上の最大規模のマッチングアプリ。

検索型のマッチングアプリで、自分が相手に希望する条件を入力して異性を探せるので、初心者に向いています。

検索条件以外にも、コミュニティ機能で同じ趣味や価値観の人と出会うことができ、スムーズにデートに行きたい方におすすめです!

本人確認マーク

顔写真による本人確認済みマークがプロフィールに表示されています。

マッチングや実際にお相手と会う前に、信頼できる相手を探すため、また相手に信頼してもらうことができます。

blank

本人確認は、ステップ2まで完了すると本人確認バッチが付与されます。

【ステップ1】

ユーザーが18歳以上であることを、運転免許免許証等の公的証明書を元に審査します。

blank

【ステップ2】

顔認証技術を用いて、運転免許証等の公的証明書と写真・動画を使って審査が行われます。
本人確認ステップ2を完了することで、本人確認バッジが付与され、プロフィール画面に表示されます。

本人確認ステップ2で有効な公的証明書は、以下の書類です。

  • ・運転免許証
  • ・マイナンバーカード
  • ・在留カード
  • ・パスポート(日本国発行のもの)

※上記以外の書類は本人確認ステップ2ではご使用いただけません。
※2020年2月以降に発行されたパスポートはご使用いただけません。

>>>本人確認についてもっと詳しく知りたい方はこちら

また、検索条件の一番下に「本人確認済み」という項目があるので、検索する際に条件として入れてみてください。

業者や既婚者とマッチングすることを避けれると思います!

悪質利用者傾向 の自動分析・検知ルール更新システムを導入

ペアーズを運営する株式会社エウレカは、悪質利用者対策強化のため、悪質利用者のサービス利用傾向やプロフィールなどの特徴を自動分析し、これまでより「検知ルール更新サイクル」を最大約20倍高速化が実現し、悪質利用者のプロフィールや写真などが変化しても短期間で最新の特徴と傾向を把握できるようになりました。
blank画像引用元:PRTIMES

また、Pairs公式Youtubeやエウレカコーポレートサイト内で安心・安全に関する啓発動画を公開されているので興味のある方はぜひ見てみてください!

>>>ペアーズ公式YouTube「ロマンス詐欺から身を守るためのポイント」

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

5.ゼクシィ縁結び

blank画像引用元:ゼクシィ縁結び公式

年齢 アラサーが多い
月額料金 4,378円/月
目的 婚活
会員数 60万人
ポイント 婚活メインでは若い人が多い
運営会社 株式会社リクルート

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

ゼクシィ縁結びは、デートに誘うのが苦手な男性や、相手にあまり個人情報を伝えたくない女性におすすめ。

また、ゼクシィ縁結びでは無料登録はできても、活動を続けるためには男女とも同じだけの月額料金を支払う必要があります。

つまり、婚活アプリで勧誘するために活動するには、他の会員と同じように利用料金を支払わなければなりません。

手間もお金もかかるので割に合わないため、業者が少なく安心して利用できます。

ひとりひとり本人確認

ゼクシィ縁結びでは、メッセージを交換する場合必ず本人・年齢確認が必要になります。

blank

相手が本人確認済みであるかを確認する必要がないので、安心してメッセージでやりとりすることができますね。

また、本人確認以外にも安全性の取り組みに力を入れているので、業者や既婚者とマッチングする可能性は低いと言えます。

blank

アプリ内に「安心・安全に出会うためのガイド」などもあるので、無料登録後に読んでみてください。

個人情報の交換なしにデート日程を決定

マッチング後にメッセージのやりとりをして、会う約束やデート日程を決めるのが一般的です。

しかし、ゼクシィ縁結びでは「お見合い機能」を使ってコンシェルジュが日程と待ち合わせ場所の調整を代行してくれます。

blank

マッチング後にどちらかが「お見合いオファー」を送って、相手が受け取ったら「お見合い」成立です。

その後はコンシェルジュとやりとりをし、初デートの日程や場所決定します。

個人情報を相手に教えることなく、安心して初回デートに行くことができますよ。

ゼクシィ縁結びダウンロード

キャンペーンコード「35disw」を利用すると価格が最大50%OFF

マッチングアプリのサクラに関するQ&A

多くの方がマッチングアプリのサクラに関して抱く、よくある質問と答えを3つまとめました。

マッチングアプリのサクラはなんのため?

サクラは、運営側が用意したユーザーです。

アプリの運営側が人を雇ったり偽のユーザーを作ることで、ユーザーに課金させることを目的としています。

マッチングアプリで業者は何をする?

マッチングアプリの業者は、普通の会員と違い、恋活・婚活目的で利用していません。

【目的】

  • ・投資や宗教などの勧誘
  • ・マルチ商法
  • ・有料サイトへの誘導
  • ・LINEなどの連絡先を聞き出すこと
  • ・ぼったくりバーへの誘導

LINEなどの外部のメッセージアプリなどに誘導た後、投資・宗教の勧誘や有料サイトに誘導して課金をさせようとしますので、簡単に連絡先を相手に教えないようにしましょう。

プロフィールにLINEのIDを書いている人も、業者やヤリモクの可能性があるので注意が必要です。

メッセージの返信が遅いのは、サクラや業者だから?

マッチング後に、メッセージのやりとりをしていて返信が遅い人は、サクラや業者ではありません。

返信が遅い理由
  1. 仕事・プライベートが忙しい
  2.  他の相手ともやり取りしている
  3.  普段からあまりスマホを触らない
  4. アプリに真剣ではない
  5. 返信を考えるのが苦手
  6. 他の異性とうまくいっている

人によってさまざまな理由があるとは思いますが、相手の興味を引き出す質問や新しい相手を探すのもありだと思いますよ!

ただ、LINEを交換して、メッセージの返信が遅い場合に、アプリで相手のプロフィールやメッセージを確認してみてください。

もし、「退会済み」となっていた場合には、業者の可能性があるので、ブロックするなど対策を取る必要があります。

今週のマッチングアプリニュース(詳細は引用元参照)

マッチングアプリで知り合った女性2人に性的暴行か 31歳無職の男を逮捕 免許証撮影し「誰かに言ったら家に行く」

マッチングアプリで知り合った女性2人に性的暴行を加えたなどとして、31歳の男が逮捕されていたことがわかりました。大阪市東淀川区の無職・池永和樹容疑者(31)は8月、自宅でマッチングアプリで知り合った女性(20代)に馬乗りになって、腹などを何度も殴り、運転免許証などを撮影。「誰かに言ったら家に行く」などと脅し、性的暴行を加えたとして、強制性交等致傷などの疑いで8月逮捕され、その後、起訴されました。(引用元:Yahooニュース

40代・50代マッチングアプリでの出会いについて、「同世代限定」なら53%が使っても良いと回答

国内・国際結婚相談所サービスを提供する株式会社Q.E.D.パートナーズは、40代・50代の方へマッチングアプリを使った出会いについて意識調査を実施しました。

【質問1】 これまでにマッチングアプリを利用した経験ありますか?

約7割がNOと回答していることからも、40代・50代にとってマッチングアプリを使った出会いは一般的ではない感覚の人が多いと言えるでしょう。(引用元:PR TIMES

マッチングアプリ疲れ男女が殺到する「一対一の出会い居酒屋」

コロナ禍で対面での出会いの機会が減った分、マッチングアプリの利用者はますます増えている。一方で、“マッチングアプリ疲れ”の声も聞く。そんな状況の中、出会いを求める男女の間で、”ある居酒屋”が注目を集めている。コロナ禍でもお客が引きも切らない、その店に通って30代の独身女性と交際をはじめたという50代未婚男性Kさんに体験談を聞いた。(引用元:FRIDAYデジタル

まとめ

今回は、マッチングアプリのサクラ・業者の見分け方と正しい対処法と安全なマッチングアプリ5選を紹介しました。

ポイント

  1. 1.LINEなどの連絡先を簡単に教えない
  2. 2.オンラインデートやビデオ通話でまず相手に会ってみる
  3. 3.怪しいなと思ったら運営に通報しましょう

出会った人が、サクラ・業者・ヤリモク・既婚者なのかをしっかり見極めて、安心安全な恋活・婚活に励みましょう!

マッチアップ一番のオススメはこれ!
Omiai
blank
無料DL
詳細
・イエローカードでヤリモクに対応
・Facebook連携で既婚者を排除
・サクラや業者はいない

マッチングアプリのサクラや業者の見分け方を、動画で見たい方はこちら!

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

免責事項

・本サイトはマッチングアプリの情報提供による課題解決を目的としており、マッチングアプリに関する斡旋を行うものではありません。
・本サイトで紹介するマッチングアプリの評価は、アプリを使用しての調査の結果や口コミ・評判、有識者からのコメントなど、主観的なデータと客観的データに基づいて作成していますが、その内容の正確性や信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各マッチングアプリの公式ページにてサービス内容をご確認ください。
・本サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
・本サイトに掲載されている情報はマッチングアプリ各社の提供している情報に基づいていおり、可能な範囲で正確な情報となるよう更新しておりますが、最新情報はマッチングアプリの公式サイトにてご確認ください。
・マッチングアプリへ登録する際は、必ずご自身で各公式ホームページで内容や規約をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします
・本サイトへのご意見やご指摘に関しては、お問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

広告主の開示

・本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、マッチングアプリの適切な比較を支援する記事等を配信しています。
・本サイトを通じてマッチングアプリの無料会員登録等の一定の成果地点までユーザーが到達した場合に広告主から支払われる報酬金額が主な収益です。
・広告主は、サイト全体の推奨事項や評価、その他のコンテンツの変更をするために、弊社に金額を支払うことはありません。
・記事広告等の成果報酬型以外の広告商品によって広告主が出稿している記事の場合は、「PR」等の明記によって広告出稿されていることを読者に認知させます。

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画。2022年に代表取締役社長に就任。
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す