1. TOP
  2. >
  3. マッチングアプリ
  4. >
  5. ペアーズ (Pairs)
  6. >
  7. ペアーズ(Pairs)でのスクリーンショットはバレる?スクショの方法やリスクについて解説
ペアーズのスクショはバレる?

ペアーズ(Pairs)でのスクリーンショットはバレる?スクショの方法やリスクについて解説

この記事はプロモーションを含む場合があります。
  • ペアーズ(Pairs)ではスクリーンショットをしても相手には通知されない
  • ペアーズ(Pairs)はスクリーンショットを禁止しているが、スクショしただけでは運営にバレない
  • ペアーズ(Pairs)でスクリーンショットを使うことで、デート相手の情報ややりとりを管理しやすく、デートやメッセージが効率的に進められる
ペアーズのスクリーンショットについて
ペアーズ

無料DL
詳細
・スクリーンショットしても相手に通知はされない
・iPhoneとPCでスクリーンショットが可能
・スクリーンショットでやり取りがスムーズに

招待コード「glk0IzS」を3か月以上の有料プランに登録して24時間以内にお知らせから登録するとギフト券2,000円でキャッシュバック中

Left male
男性 21歳 大学生

ペアーズの画面をスクリーンショットしても大丈夫?

Right female
女性 26歳 事務員

スクリーンショットしたら相手や運営にバレるの?

ペアーズを利用するにあたって、このような疑問・悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

今回は、ペアーズの画面をスクリーンショットしたらバレるのか、スクリーンショットの方法やリスクなどについて解説していきます。

>>ペアーズの無料ダウンロードはこちら

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

ペアーズ(Pairs)でスクリーンショットすると相手に通知は届く?

ペアーズ(Pairs)でスクリーンショットすると相手に通知は届く?

結論からいうと、ペアーズでスクリーンショットしても相手には通知されません。

スクリーンショット行為が相手に通知されてしまうアプリもあるため、ペアーズ会員のみなさんの中にも「スクリーンショットが相手にわかってしまうかも…」と心配になる方もいるでしょう。

しかし、ペアーズでスクリーンショットしたからといって、相手には連絡されませんのでご安心ください。

ペアーズ(Pairs)ではスクリーンショットできない?

ペアーズ(Pairs)ではスクリーンショットできない?

ペアーズは、画像やマッチング相手とのやり取りなどをスクリーンショットして保存できます。

ただし、基本的に運営側はスクリーンショットを禁止しているので、スクリーンショットすると警告がでる場合があります。

スクリーンショット禁止の理由として、スクリーンショットで個人が特定できる情報をネットにさらされる可能性や、別のSNS・マッチングアプリで悪用される可能性があるからです。

ペアーズ以外でも、個人が特定できる情報をネットにさらす行為は違法です。

スクリーンショットした内容は「相手の個人情報」だと肝に銘じておきましょう!

また、Android端末は悪用防止のため、スクリーンショットができない仕様になっています。

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

ペアーズ(Pairs)でスクリーンショットをする方法

ペアーズ(Pairs)でスクリーンショットをする方法

ペアーズでマッチングした相手とやり取りを重ねるうち、LINEやInstagramなどのSNSを交換して、ペアーズから移行することがありますよね。

複数の相手とやり取りをしていると「誰と何の会話をしたんだっけ?」となることも。

ペアーズのメッセージ履歴で確認できるうちは問題ありませんが、相手がペアーズを退会してしまうと、これまでのやり取りどころか相手のプロフィールも確認できなくなります。

また、デートの際、お相手のプロフィールや、過去のやり取りなどを素早く確認するのに、あらかじめ撮影しておいたスクショを使えば、会話のネタに困った時に助かるケースがあるでしょう。

もし、気に入った異性との会話で「あれ?前も同じこと聞かれたんだけど…」なんてことになれば、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまう可能性もあります。

よって、スクリーンショットはマッチングアプリを利用する男女にとって、便利なツールだといえるでしょう。

ペアーズのスクリーンショット方法は、iPhone、Android、PCで異なります。

それぞれ詳しく解説します。

>>ペアーズの無料ダウンロードはこちら

iPhone・PCでスクリーンショットする場合

ペアーズをiPhoneやPCで利用している場合は、スクリーンショットが可能です。

ただし、バージョンによってはスクリーンショットの方法が異なりますので、気を付けましょう。

【iPhone】スクリーンショットの方法

  • ・iPhone8までの場合

 ホームボタン+電源ボタンを同時押し

  • ・iPhoneX以降の場合

 サイドの電源ボタン+音量の上ボタンを同時押し

スクリーンショットした直後、悪用しないようにとの警告が表示されますが、それだけでは強制退会になりませんので安心してください。

また、PCの場合、Windowsでは「切り取りツール」や[PRINT SCREENキー]、macでは[Shift+Command+3]などに加えて、サードパーティ製ソフトも豊富に用意されており、様々な方法でスクリーンショットが撮影できます。

【PC】スクリーンショットの方法

  • ・Windowsの場合

 保存したいウィンドウを選択した上で、Alt+PRINT SCREENを同時押し、クリップボードに画像がコピーされるため、出力先に貼り付け

  • ・macの場合

 Shift+Command+3を同時押し、撮影領域を指定して保存

Androidでスクリーンショットする場合

一方、Android版のペアーズではスクリーンショットが撮れない仕組みとなっています。

実際にスクリーンショットを撮ろうとしても、真っ黒な画面が保存されたり「スクリーンショット保存エラー」と表示され、撮影自体できません。

しかし、システムの不具合やトラブルを報告する際には、カスタマーサポートからスクリーンショットの添付をお願いされる場合があります。

その際は、撮影できない旨をカスタマーサポートにお知らせしましょう。

参考

スクリーンショットが撮れません‐ヘルプ | Pairs(ペアーズ) 

ペアーズ(Pairs)のスクリーンショットで生じるリスク

ペアーズ(Pairs)のスクリーンショットで生じるリスク

ペアーズは、iPhoneでスクリーンショットを撮って情報を保存できます。

ただし、スクリーンショットを悪用した場合には当然リスクが生じます。

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

1.強制退会につながる可能性がある

スクリーンショット画像を、SNSに投稿したり、利用者の個人情報を無断で使用したりした場合、強制退会の処罰を受ける可能性があります。

第8条 (禁止事項)
(6)本サービス利用中に知り得た情報を、本サービスの利用以外の目的で使用する行為
・当社が許可した場合を除く、本サービス上の文字、画像、利用者のニックネーム、アイコン画像、サブ写真、自己紹介文を含むプロフィール情報その他の利用者の情報を無断で使用する行為(モザイク処理をしても、当社が許可をしていない場合は無断使用と見なします)
・他の利用者を含む第三者の個人情報や利用者情報を第三者に開示または漏洩する行為”

強制退会処分となってしまった場合、ペアーズには基本的に、二度と再登録ができません。

引用

利用規約 | Pairs(ペアーズ)

2.相手を傷つけることにつながる

スクリーンショットしても、相手に通知は届きません。

しかしこれは、100%バレないという意味ではありません

もし、マッチング相手とデートの際、自分のスマホにあるスクリーンショット画像をうっかり見られてしまったら、スクリーンショットしていたことがバレてしまいます。

相手はおそらく、あなたに対して不信感をいだくのではないでしょうか。

また万が一、スクリーンショット画像がネット上に出回ってしまった場合、相手を一生ネットに晒してしまう恐れもあります。

好意ある相手だったとしても、傷つけてしまう可能性や訴訟のリスクもありますので、十分注意しましょう!

スクリーンショットを用いた悪用には、おもに以下のような事例があげられます。

・プロフィール写真の「なりすまし」
・SNSをはじめとしたネット上で晒される
・個人情報の流出

上記3つはすべて「侮辱罪」「名誉棄損」などの罪に問われる可能性があります。

スクリーンショット画像を悪用する気がなかったとしても、間違って個人情報を流出させてしまう恐れもあるでしょう。

よって、スクリーンショットするのは非常にリスクが高く、相手を深く傷つける可能性があります。

安易な考えでスクリーンショットを撮るのはハイリスクであると、心得ておきましょう。

参考

SNSへの晒しが犯罪になるケースと被害への対処法

SNSなどでのなりすまし行為に関連する犯罪の種類、成立要件や量刑を解説

ペアーズ(Pairs)のスクリーンショットでよくある質問

ペアーズ(Pairs)のスクリーンショットでよくある質問

ペアーズのスクリーンショットに関するよくある質問を2つ紹介します。

ペアーズ(Pairs)でスクリーンショットすると運営にバレる?

「スクリーンショットしたら画面に警告が表示された!」

「運営にバレたら退会させられるの?」

ペアーズでスクリーンショットをした際、運営にバレるのか疑問をお持ちの方も多いでしょう。

しかし、スクリーンショットしただけでは、運営にはバレません。

スクリーンショットすると警告が表示されますが、スクリーンショットしただけでは、運営に通知は届きません。

ただし、スクリーンショットをした画像をSNSに投稿すると、通報や見回りからいずれは運営に気付かれてしまうでしょう。

運営にバレてしまった場合は、強制退会になる可能性があるため注意が必要です。

参考

安心・安全の取り組み | Pairs(ペアーズ)

今後、相手にバレるシステムは導入される?

現時点では、スクリーンショットが相手にバレることはありません。

しかし今後、スクリーンショットした際、相手にバレる機能が導入される可能性は十分あるといえます。

すでに「Snapchat」など、スクリーンショットすると相手に通知が届く機能を導入しているアプリは存在しており、スクリーンショットの通知が届くシステムを導入すれば、悪用やトラブルを抑制できます。

しかし、ペアーズがスクリーンショットの通知システムを導入する可能性は低いでしょう。

なぜなら、スクリーンショットしている利用者が現時点では多いため、もしスクリーンショットの通知システムが導入されれば「スクリーンショットされました」という通知が頻繁に届くようになるからです。

Left female
24歳OL

何度もスクリーンショットの通知がくるのは、さすがに気持ち悪いかも…。

女性利用者の中にはスクリーンショットされた時点で、マッチングアプリの利用をやめようと思う方もいるかもしれません。

女性会員が激減すると、ペアーズは運営が厳しくなるでしょう。

現実的に考えると、スクリーンショットの通知システムの導入は難しいといえます。

ペアーズ(Pairs)でのスクリーンショットは控えよう

ペアーズ(Pairs)でのスクリーンショットは控えよう

ペアーズにおいてスクリーンショットするだけでは、相手や運営にバレませんが、ペアーズ公式には「スクリーンショットはお控えください」と明記されています。

トラブル防止や相手との信頼関係を築くためにも、ペアーズでの悪用目的のスクリーンショットはやめましょう。

ただし、スクリーンショットはうまく活用すれば、効率的にメッセージやデートを進められる強力なツールにもなり得ます。

例えば、デートで会話に困った際には、お相手のプロフィールや、過去のやりとりなどを、電波状況にも左右されずに振り返りができます。

また、お相手が既にペアーズを退会している場合、スクリーンショット以外では振り返りができません。

上記のようにスクリーンショットは、メリットもあるため、ルールを守った上で正しく活用し、ペアーズで素敵な出会いを見つけましょう!

>>ペアーズの無料ダウンロードはこちら

この記事をシェアする
アプリ別人気記事を読む