1. TOP
  2. >
  3. マッチングアプリ
  4. >
  5. マッチングアプリに疲れた男女向け!つらい理由やストレスの原因、対処方法を解説
マッチングアプリ 疲れた

マッチングアプリに疲れた男女向け!つらい理由やストレスの原因、対処方法を解説

本記事は、提携する企業のPR情報が含まれます。 掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容等は当サイトが独自に記載しています。
  • マッチングアプリユーザーの約9割がストレスや疲れたと感じている
  • 多くのマッチングアプリユーザーは、「メッセージのやりとり」や「実際に会った時のギャップ」が原因でストレスや疲れを感じている
  • マッチングアプリに疲れたなら、メッセージなしで出会えるバチェラーデートdineがおすすめ

マッチングアプリを使い始めて、「疲れた」や「しんどい」などと感じている人も多いのではないでしょうか?

近年は「マッチングアプリ疲れ」と言われるように、良い人と出会えなかったり、複数人とのメッセージのやりとりに対して、ストレスや疲労を感じている人が多く増えています。

そんな事態を避けるため、今回は「マッチングアプリで疲れたと感じる理由や原因」の紹介に加えて、その対処法もご紹介しますね!

AIが学習して理想の相手を探してくれるマッチングアプリ
バチェラーデート
バチェラーデートアプリアイコン
無料DL
詳細
  • AIが必ず週1回のデートを提案
  • ・AIがユーザーの好みを学習
  • 疲れるやり取りは全てAIにお任せ

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

>>>YouTubeチャンネル マッチングアプリ専門家さき

>>>X(旧Twitter)アカウント 伊藤早紀@ヒトオシ

2024/5/8最新:フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に出演。令和でモテる男女の特徴を解説しました。

>>>「令和は家事が“苦手”な女性の方がモテる!?」伊藤早紀の解説を紹介したYahoo!ニュースはこちら

マッチングアプリに疲れたと感じる男女は9割以上

バチェラーデートによる調査によると、男女共に約9割の人がこれまで「マッチングアプリ疲れ」を感じた経験があることが明らかになっています。
引用元:PRtimes

基本的にマッチングアプリでは、理想的な出会いを見つけるために複数人と会話やデートしたり、「いいね」を送る必要があるので、多くの方が「疲れた」と感じるのは当然かもしれませんね。

また調査結果から疲れると感じる原因として、男女問わず多くの方が「メッセージのやりとり」や「返信こない」など共通の悩みを持っているようです。

マッチングアプリに疲れた・ストレスを感じる原因は?

マッチングアプリの疲れる原因を考えると、「メッセージのやりとり」や「デートとアプリ上でのギャップ」「デートの日程調整」など以上のように5種類に分けることができます。

疲れたと感じる原因 
・メッセージのやりとり
理由と対処方法をチェック
・デートとアプリ上でのギャップ
理由と対処方法をチェック
・マッチングアプリのスワイプやいいね
理由と対処方法をチェック
・デートの日程調整や約束
理由と対処方法をチェック
・気になる人から返信がこない・既読無視
理由と対処方法をチェック

メッセージのやりとりに疲れやストレスを感じる

マッチングアプリユーザーの最も多くの人が疲れたと感じる原因は、メッセージのやりとりです。

ほとんどのマッチングアプリでは、マッチング後にメッセージのやりとりが必要のため、メッセージ内容を考えたり、同時進行で複数人と会話する必要があるなど多くのストレスを感じる場面がありますね。

メッセージのやりとりで悩む人はこちら!悩む理由と解決策を紹介

デートとアプリ上でのギャップに疲れやストレスを感じる

デートで出会った後とアプリ上での性格や見た目などのギャップを原因に疲れを感じる人も多いです。

マッチングアプリの性質上、出会う前までは実際に話し方や見た目など見ることはできないため、イメージとのギャップに疲れを感じる人もいます。

デートとアプリ上でのギャップに悩む人はこちら

マッチングアプリのスワイプやいいねに疲れやストレスを感じる

マッチングアプリで気になった相手にいいねを送ったり、スワイプをするのが原因で疲れを感じる人も意外と多いです。

マッチングアプリでは、写真やプロフィールなど「いいね」を送る前にチェックする項目が多いので、それらが疲れの原因となっていることも珍しくありません。

スワイプやいいねに悩む人はこちら!

デートの日程調整や約束に疲れやストレスを感じる

マッチング後もデートの日程調整や約束をするまでの工程が原因で、疲れたと感じる人も多いです。

特にデートに誘う側に回ることが多い男性や交際経験の浅い方は、上手くデートに誘うための口実や会話を考えるのがしんどいと感じる方も多いでしょう。

デートの日程調整や約束に悩む人はこちら!

気になる人から返信がこない・既読無視に疲れやストレスを感じる

マッチング後に、気になる人が突然音信不通になったり、既読無視されたのが原因でつらいと感じる人も多いと思います。

マッチングアプリでは、マッチングして初回のメッセージを送っても返信がないことや会話が途切れることも珍しくないため、精神的に疲れを感じる人も多いと思います。

返信がこない・既読無視に悩む人はこちら!

「メッセージのやりとり」に疲れる理由とおすすめ対処法

こちらでは、メッセージのやりとりで疲れる理由とおすすめの対処方法についてご紹介します!

疲れる理由によって、おすすめの対処方法も変わるので参考にして下さいね!

「メッセージのやりとり」になぜ疲れる?

メッセージのやりとりに疲れる理由
  1. 複数人と同時進行でやりとりしないといけない
  2. 毎回ありきたりで同じ会話内容をしている
  3. 返信しないといけないと義務感に感じる

メッセージのやりとりで疲れたと感じる理由として、同時進行で複数人と会話しないといけなかったり、マッチングしても毎回同じ会話内容や質問ばかりで疲れるなどが挙げられます。

これらの問題は、理想的な出会いをする上で避けては通れない道ですが、以下の対処方法を使って解決しましょう!

対処法1. マッチングする人数を減らそう

Left male
男性 25歳 会社員

マッチングアプリを開くたびに新着メッセージの多さに嫌気がさすよ。

もしかしたら、メッセージのやり取り自体に疲れているのではなく、マッチングしすぎて、一度に多くの人とメッセージのやり取りをするのに疲れているのかもしれません。

たしかに、自分に好意を持ってくれて、メッセージのやり取りをしてくれている方には誠心誠意対応すればいいと思います。

しかし、たくさんの方を相手して、自分の本命の方とのメッセージのやり取りがいい加減になってしまうと本末転倒ですよね。

自分の本命の方との時間を最優先しましょう!

対処法2. 初回メッセージのテンプレを作ろう

Left male
男性 24歳

初回メッセージを考えるのに、もう頭使いたくない…。

初回メッセージは相手とのファーストコンタクトなので、できるだけ相手に良い印象を与えたいですよね。そのため、良い印象を与えようと考えすぎて疲れちゃうのは良くある悩みです。

そんな時は、初回メッセージのテンプレを作ってみましょう。

マッチング後にある程度決まった文章を何パターンか作っておくと、頭を悩ませる心配もなくなり、時間も効率化できるのでオススメですよ!

ここでオススメのテンプレ例を紹介するので、ぜひ参考にして下さいね。

初めまして!お写真の○○めっちゃ綺麗ですね、インスタ映えレベル100点です笑。どこで撮られたんです??

こちらはあくまで1例ですが、相手のプロフィールによって少し変えてしまえば、誰にでも使えるメッセージになります。

初回メッセージのテンプレを作る際の注意点

普通すぎるテンプレを乱用していると、他の人にも同じメッセージを送っていることが見抜かれてしまいます。

実際にガルちゃんでは、以下のような口コミを見かけました。

みんな、テンプレートの会話でこいつもかよ!と思ってわざと意味不明な返しをしたわ。
アプリはとりあえずもう止めた。(引用元:ガルちゃん)

相手にテンプレメッセージを送っていることが、バレてしまうと返信率が極端に下がってしまうので注意しましょう。

対処法3. メッセージの長さや内容の濃さを見直そう

メッセージには、理想の長さや万人受けする内容があるわけではありません。

無理して、相手の文章の長さや内容に合わせて、返信していませんか?

自分が少しでも負担に感じるメッセージをしている人は、1度見直してみましょう。

さらに、真面目な方に多いのですが、相手のことを気にして、返信頻度やメッセージの長さ、内容の吟味などに時間を多く割いて、疲れている印象があります。

自分が気になる人とのメッセージだけを真剣に考えましょう。

対処法4. メッセージの自分ルールを決めよう

マッチングアプリを利用していく中で、明確な自分ルールを決めましょう。

恋愛において迷う時間が少なくなり、疲れを軽減できます。

Left male
男性 26歳

メッセージの返信を考えるけど、アプリを開いただけで終わっちゃうんだよな

そんな方は、マッチングアプリを開く時間を固定しましょう。

オススメな時間帯は21:00~24:00の間です。多くの人が仕事終わりで、リラックスしている時間帯なので、メッセージが返ってくる可能性が高くなります。

さらにマッチングアプリに依存しない為に、具体的にアプリを開く場所も決めるとGood!

例えば、会社から自宅までの通勤電車の中や、寝る前のベッドの上など、比較的自由にスマホを使える環境がオススメですよ。

Left male
男性 26歳

デートに誘いたいけど、タイミングが分からないな…。

といった方は、「10通以内にデートに誘う」又は「食べ物の話題になったらデートに誘う」とルールを決めましょう。

もちろんデートに誘えそうと思ったら、臨機応変に誘っても大丈夫です。

デートに誘うための具体的な方法は、以下の記事に書いてあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

他にも、具体的な自分ルールの項目は以下の通りです。

  • ・アプリを開く時間を決める
  • ・返しづらいメッセージには返信しない
  • ・10通以上メッセージをやり取りしない
  • ・食べ物の話題になったらデートに誘う
  • ・デートに行く前に連絡先交換はしない

どんな自分ルールを設ければ良いか、分からない方はどうしてマッチングアプリに疲れているのかを洗い出してみるのがオススメです。

デートに誘うのがストレスなのか、メッセージの返信を考えるのが億劫なのか、相手からの返信を待っている時間が苦痛なのか、自己分析から自分に合ったルールを1つ作ってみてはいかがでしょうか。

「デートとアプリ上でのギャップ」に疲れる理由とおすすめ対処法

こちらでは、デートとアプリ上でのギャップで疲れる理由とおすすめの対処方法についてご紹介します!

こちらも理由によって、おすすめの対処方法が変わるので参考にして下さいね!

「デートとアプリ上でのギャップ」になぜ疲れる?

デートとアプリ上でのギャップに疲れる理由
  1. 性格や価値観が異なっていた
  2. コミュニケーションがアプリと対面で大きく異なっていた
  3. 見た目や身長などアプリと実際の期待が異なっていた

デートとアプリ上でのギャップに疲れる理由として、実際のデートで会った時に相手の性格やコミュニケーション、見た目などが自分と異なっていたり、期待通りではなかったなどが挙げられます。

こちらの理由で悩んでいる人は、以下のような対処方法がおすすめ!

対処法1. デート前に電話やビデオ通話をしてみる

アプリとデートとのギャップを減らすには、デート前に一度電話やビデオ通話をしてみるのがおすすめです!

電話やビデオ通話では、プロフィールやメッセージだけではわからない相手の声や話し方、雰囲気などを知ることができます。

また、実際に会ったときの空気感や、会話のテンポなども確認できますよ。

上手くいけば、より仲良くなれるメリットや会う前の緊張感もお互いに減らせるので、ぜひデート前に一度電話またはビデオ通話をしてみましょう。

対処法2. 相手への期待値を下げる

マッチングアプリで会う前に期待値を上げすぎていませんか?

期待しすぎると、その期待が裏切られたときに心が病んでしまいます。

たしかに、自分と波長があったり、やり取りが面白かったりすれば、期待しすぎる気持ちも分かります。

しかし、期待しすぎて、その期待に裏切られて、損するのはあなた自身です。

Left male
男性 25歳 会社員

どうやったら相手に期待しすぎないようにできる?

それは、相手とのやり取りを極力減らすことです。

相手と長くやり取りするにつれて、会う前の期待値はどんどん上がっていきます。

だから、会う前に最小限のやり取りしかせずに会ってみるのがいいです。

何も知らない状態で会うことで、自分の期待値を上げすぎずに済みますし、会った時の雰囲気で自分に合いそうかどうかを決められるようになります。

「マッチングアプリのスワイプやいいね」に疲れる理由とおすすめ対処法

こちらでは、マッチングアプリのスワイプやいいねに疲れる理由とおすすめの対処方法についてご紹介します!

こちらも理由によって、おすすめの対処方法が変わるので参考にして下さいね!

「マッチングアプリのスワイプやいいね」になぜ疲れる?

スワイプやいいねに疲れる理由
  1. 膨大な数のプロフィールをチェックする必要がある
  2. いいねしてもマッチングしない

マッチングアプリのスワイプやいいねに疲れたと感じる理由として、気になる人を見つけるために多くの人の写真やプロフィール見る必要があったり、「いいね」を送っても結局マッチングしないことなどが挙げられます。

こちらの理由で悩んでいる人は、以下のような対処方法がおすすめ!

対処法1. AIが探してくれるマッチングアプリを使おう

たくさんの異性の中から、自分に合う方を探すのは疲れますよね。

バチェラーデートを利用すれば、あなたのデート評価を元にAIが理想の相手とマッチングしてくれるので、デートをすればするほど、自分の理想の相手と出会いやすくなります。

バチェラーデート以外のマッチングアプリだと自分で相手のプロフィールを見て、「この人は私と気が合いそうだ」とか「この人とはちょっと合わなさそうだな」とかしないといけませんよね。

自分で相手を探すのに疲れた方は、バチェラーデートを利用して、AIに自分好みの相手を探してもらいましょう!

>>>バチェラーデートが気になる方はこちらから

対処法2. 検索条件の絞り込みを見直そう

例えば、自分の理想とする年収より少し低めに設定していませんか?

たしかに、ゆるく設定することでたくさんの方を見ることはできますよね。

しかし、自分の理想の条件に合う方が見つかりにくくなっているだけだとも言えます。

もっと条件を絞ることで、自分の理想にドンピシャな相手が見つかりますよ。

わざわざ多くの人の中から、宝探しをするように自分に合う方を選ぶのではなく、「誰を選んでもお宝」という状態になるまで条件を絞ってお相手を選んでいきましょう

>>withの紹介はこちら

「デートの日程調整や約束」に疲れる理由とおすすめ対処法

こちらでは、デートの日程調整や約束に疲れる理由とおすすめの対処方法についてご紹介します!

こちらも理由によって、おすすめの対処方法が変わるので参考にして下さいね!

「デートの日程調整や約束」になぜ疲れる?

デートの日程調整に疲れる理由
  1. 相手の都合に合わせる必要がある
  2. 何度もやり取りを繰り返す必要がある
  3. 結局デートが実現しないこともある

デートの日程調整や約束をするのに疲れる理由として、日程を相手に合わせる必要があったり、決めるために何度かやりとりをしなければいけないなどが挙げられます。

また最終的に日程が合わなかった場合、デートが実現せず余計疲れる思いをすることもありますよね。

こちらの理由で悩んでいる人は、以下のような対処方法がおすすめ!

対処法1. デートの目的が決められているマッチングアプリを使おう

Left male
男性 25歳 会社員

デートで何をすればいいか分からないし、デートの内容決めるのが大変なんだよな。

このように思ってしまいデートするのが疲れているのではないでしょうか?

それなら、デートの目的が事前に決められているマッチングアプリを利用しましょう!

Dineはアプリ内でお店の予約ができ、食事デートを楽しむことができます

タップルだと「おでかけ機能」を利用することで、目的の決まったデートを楽しむことができるので、デートプランで迷わなくなるでしょう。

以下のリンクではマッチングアプリで疲れやすい人にオススメなマッチングアプリをご紹介しています。

>>>マッチングアプリで疲れやすい人におすすめのマッチングアプリ2選

以下のリンクではメッセージのやり取りが面倒な方にオススメなマッチングアプリをご紹介しています。

少しでも気になった方はぜひチェックしてみてください。

>>>メッセージのやり取りが面倒な方にオススメのマッチングアプリ2選

対処法2. 会う人数を減らす

マッチングした人とできるだけデートに行こうとしていませんか?

もしかしたら、人と会いすぎてデートするのが嫌になっているのかもしれません。

無闇やたらにデートに行くのは、コスパが悪いです。

自分が本当に気になっている相手とのデートだけ行くようにしましょう!

「気になる人から返信が来ない・既読無視」に疲れる理由とおすすめ対処法

こちらでは、気になる人から音信不通・既読無視に疲れる理由とおすすめの対処方法についてご紹介します!

こちらも理由によって、おすすめの対処方法が変わるので参考にして下さいね!

「気になる人から返信が来ない・既読無視」になぜ疲れる?

返信が来ない・既読無視に疲れる理由
  1. 不安や怒りを感じてしまう
  2. 自分に自信を無くしてしまう
  3. 時間と労力の無駄に感じる

気になる人から返信が来ない・既読無視に疲れる理由として、メッセージが帰ってこないため不安や焦りを感じだり、自分のメッセージ内容を疑って自己肯定感が下がるなどが挙げられます。

こちらの理由で悩んでいる人は、以下のような対処方法がおすすめ!

対処法1. 相手からの返信に期待しすぎない

はじめに相手からの返信があることに期待し過ぎないようにしましょう。

相手からの返信を期待しすぎると、音信不通・既読無視されたときに、大きなショックを余計受ける結果になってしまいます。

マッチングアプリでは、ほとんどのユーザーは複数人と同時進行でやりとりやデートをしていることが多いので、「マッチング=必ず気」があるとは限りません。

そのため、気持ちに余裕を持って必死になりすぎないことも重要です!

対処法2. 相手の都合もあると理解する

返信が突然無くなったり、既読無視されても、必ずしも相手があなたを嫌いだからではありません。

相手の都合や事情によって、連絡が取れなくなることも理解しましょう。

特に社会人の方の場合、仕事が忙しくなったためマッチングアプリを開く機会がなくなって、返信が止まるのも珍しくありません。

返信が来なくても、一度落ち着いて相手に何かあったのではないかと考え、考えすぎないように注意しましょう。

対処法3. 自分を時間を大切にして、他のことに集中する

気になる人からの連絡を待つばかりでは、ストレスが溜まってしまいます。そのため、自分の時間を大切にして、他のことに集中しましょう。

一度マッチングアプリに熱が入ってしまうと、気づかない内に多くのストレスを溜めてしまいがちになってしまいます。

あくまで、恋人を探すための一つの手段として、もう少し気楽に考えて利用してみましょう!

具体的には、趣味に打ち込む、友達や家族と過ごす、新しいことに挑戦するなど他のプライベートの分野に時間を当ててみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリで疲れやすい人におすすめのマッチングアプリ2選

1. withの性格診断を使えば、相性の良い人を絞り込んで探せる

マッチングアプリ with

引用:with公式

アプリ別紹介_with_m

疲れやすい人におすすめする理由

withには、「超性格診断」機能があります。

「超性格診断」は、ビックファイブという最も科学的に信頼性のある性格分析を利用しています。

「超性格診断」は、10問答えることで自分の性格を理解できます。

私自身、利用してみたのですが、5分ほどですべての質問に答えられます。

「超性格診断」を行うことで、自分の性格が分かるうえ、相性が合う人まで分かるという一石二鳥の機能です。

withの会員は「超性格診断」機能に惹かれて利用しているのか、内面重視の男女がとても多いです。

さらに、オリコン顧客満足度でNo.1を取っているので、他のアプリで疲れている人でも楽しく出会いを探すことができます。

withがおすすめな人

  • ・自分で相手を探すのが疲れた人
  • ・内面重視で出会いたい人
  • ・性格診断が好きな人
with(ウィズ)ダウンロード

2. タップルのおでかけ機能を使えば、面倒なメッセージを最小限にできる

マッチングアプリ タップル

引用:タップル公式

アプリ別紹介_タップル_m

疲れた人におすすめする理由

タップルにはおでかけ機能があります。

おでかけ機能を使うことで、24時間以内にデートをすることも可能です。

おでかけ機能は、「スポーツ観戦」や「映画鑑賞」など幅広いジャンルに対応しています。

マッチングアプリで真剣なデートをするのに疲れた人は、おでかけ機能を利用して、手軽に出会ってみるのも息抜きになっていいですよ!

他にも「デートプラン」という機能があります。

「デートプラン」は、やりたいことや行きたい場所で相手と繋がれる機能です。

やりたいことや行きたい場所で繋がれるので、めんどくさいメッセージのやり取りがなく、デートまでスムーズに進みそうですね。

タップルがおすすめな人

  • ・メッセージのやり取りがめんどくさい人
  • ・気軽な出会いを求めている人
  • ・20代前半の人
タップルダウンロード

招待コードでタップルの有料プランに加入すると、現金2,400円がキャッシュバックされます。1カ月から利用可能で超お得!

  • 招待コード【5Qqh-rQAGZzVf】

メッセージのやり取りが面倒な方におすすめのマッチングアプリ2選

1.バチェラーデートなら、AIがデートまでサポートしてくれるので、疲れにくい

バチェラーデート

引用:バチェラーデート公式

年齢 20代~30代前半が多い
月額料金 9,800円~/月 (女性無料)
目的 恋活・婚活
会員数 非公開
ポイント AIによる自動マッチング
運営会社 株式会社バチェラーデート
※月額料金は1か月プランの場合の金額です

疲れた人におすすめする理由

バチェラーデートは、業界初!A.I.が必ず「週1回」のデートを提案してくれるデーティングアプリです。

自分から「いいね」をする必要もメッセージのやり取りをする必要もありません。

アプリがデート場所も時間も指定してくれるので、自分でお店を調べる手間も省けます。

また、デート後のあなたの評価を元に、AIがユーザーの好みを学習し、デートに行けば行くほど理想の相手と出会いやすくなります。

完全審査制のアプリなので、ハイスぺックな異性とマッチングが可能です。

顔写真公開が不要で身バレの心配がないため、著名人の方々も登録しています!

ちなみに審査基準は以下の通りです。

男性の基準
・20~50歳
・医師,弁護士,会計士など専門職
・国家公務員,経営者,上場企業社員等
・内面、外見共に洗練された方
女性の基準
・20~40歳
​・内面、外見共に洗練された方

バチェラーデートがおすすめな人

  • ・週1回必ずデートがしたい人
  • ・ハイスぺ異性と出会いたい人
  • ・忙しくて時間がない人

>>>バチェラーデートが気になる方はこちら

バチェラーデートは招待コードを登録時に入力すると、男女別にチケットをプレゼント!

男性には無料でデートに行ける「デートチケット」を1枚、女性にはよりハイスペックなお相手とマッチできる「バチェラーチケット」をプレゼントします。

バチェラーデートを周りに利用している人がいない場合は「25D5DWZ」をご利用ください。

2. Dineを使えば、面倒なメッセージなしでデートまで行ける

dineは出会いの最短距離

引用:Dine公式

アプリ別紹介_Dine_m

疲れた人におすすめする理由

Dineは、デートありきでのマッチングアプリです。

他のマッチングアプリと違って、メッセージのやり取りなしでデートをすることができます。

アプリ内でお店の予約まですることができるので、デートまでの効率化を図れます。

さらに、Dineには「Dine Tonight」という機能があります。

予定が急になくなった方や、仕事の関係で時間直前にならないとデートできるか分からない人にとっては、「Dine Tonight」を利用することでデートをすることが可能です。

似た機能がタップルの「おでかけ機能」です。

タップルの場合は20代前半の若い方、Dineは20代後半から30代の方が利用するのがおすすめです。

おすすめの人

  • ・メッセージのやり取りなしでデートしたい人
  • ・デートのお店選びで迷っている人
  • ・20代後半の人
Dine(ダイン)ダウンロード

登録時に紹介コードを入力すれば、完全無料で1週間は有料機能が利用できます。

dineを周りに利用している人いない場合は「jpZNDCfE」をご利用ください。

マッチングアプリで早く出会うコツ

最後にマッチングアプリで早く出会うコツを2つ紹介します。

このコツを知っておけば、より早く自分の理想の相手が見つかること間違いなし!

自分の目的に合ったものを使う

マッチングアプリは、必ず自分の目的に合ったものを利用しましょう。

自分の目的に合っていないマッチングアプリを利用するといつまでたっても、理想のパートナーと出会うことができません。

Left male
男性 26歳 会社員

自分の目的に合ったものを利用しようと言われても、どのマッチングアプリが向いているか分からない…

どのマッチングアプリが合っているか分からない人は、下のリンクから目的別マッチングアプリの表を見てみてください。

目的別のマッチングアプリ一覧

出会いたい理想の男性像・女性像をはっきりさせておく

マッチングアプリを利用する前に、出会いたい理想の男性像・女性像をはっきりさせておきましょう。

自分の理想がはっきりしていないのに、自分の理想の相手と出会うことはできません。

理想像をはっきりさせておくことで、上手く条件を絞り込み、効率よく自分の理想の相手を探すことができるようになります。

【まとめ】マッチングアプリで疲れたと感じている人は、あなただけじゃない

今回はマッチングアプリに疲れた、つらいと感じている方々に向けて、原因とそれぞれの対処法を紹介しました。

本記事冒頭のプレスリリースのデータをご覧頂いたように、マッチングアプリで疲れたと感じている方はたくさんいます。

>>>マッチングアプリで疲れた、しんどいと感じる人は多い

ですので皆さんが、「もう無理…しんどい」「恋愛なんてもうやりたくない」と感じる気持ちも理解できます。

そんな時は、一度マッチングアプリや恋愛から離れてみてはいかがでしょうか。

一度離れたからこそ分かることもありますし、逆に良い出会いがあったなんて場合もあるかもしれません。

本記事を読んでくださった皆さんが、本記事を読んでくださった皆さんが、恋愛に対して少しでも前向きになれることを応援しています!

>>>マッチングアプリで疲れない方法

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!

おすすめマッチングアプリ15選

この記事をシェアする
アプリ別人気記事を読む