TOP > マッチングアプリ > 記事

田舎・地方でおすすめなマッチングアプリ5選!マッチング後のデートのコツも解説!

タグ特集記事, 登録, 悩み

マッチングアプリ


  • 会員数の多いアプリがおすすめ!
  • 距離検索アプリも併せて使おう!
  • 出会いには慎重さも大切!

こんにちは、マッチアップ編集部です。

男性

地方に住んでいるから、マッチングアプリなんて意味ないんじゃ……

女性

マッチングアプリを使えるのは、人の多い都会だけでしょ?

マッチングアプリは、自分の住んでいる地域でサービスを利用している人と繋がるためのツール。

そのため、人口の少ない場所地域では都会に比べたら出会える人数も限られてくるのは事実です。

しかし! やり方さえ工夫すれば、都会と遜色ない程度にはマッチングの機会を確保することが可能です。

そのポイントは――

・会員数の多いマッチングアプリを利用すること
・距離検索機能を搭載しているアプリを併用すること

この記事では、上記の2つについて詳しく解説していきます。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 

田舎で使うべきマッチングアプリは会員数が多いアプリ!

女性

マッチングアプリって、種類多すぎ!

いざマッチングアプリを始めようと、いろいろなサイトを見て勉強する真面目な方に限って、このような落とし穴にハマりがちです。

マッチングアプリが徐々に世間に認知され始め、最近では大手企業も続々と参入しています。

そのため目に付いたアプリを始めて、出会えずに失敗するというケースが増えているのです。

また、そのリスクはアプリの増加により非常に高い状況にあります。

では、どんなアプリなら地方の人は恋活に使えるのか。

先ほどもお伝えした通り
「会員数が多いアプリ」
が一番おすすめです。

実際、マッチングアプリを触ったことのない方に聞いてみると

女性 24歳 モデル

田舎ならどのみち数は少ないんじゃないの?

という意見が返ってきます。

では、比べて見ましょう。

1つは、日本一累計会員数の多い「ペアーズ」というアプリ。

もう1つは、根強い人気がありますが、会員数は劣る「ゼクシィ縁結び」というアプリ。

これらで、日本一人口の少ない「鳥取県」のアクティブユーザーを検索してみます。

【ペアーズ:622人】

【ゼクシィ縁結び:16人】

その差は歴然!

ペアーズが622人なのに対して、ゼクシィ縁結びは16人。

およそ40倍の開きがあることがわかります。

会員数が出来るだけ多いアプリを使ったほうが、地方でも出会える母数を確保することが出来るんですね。

なので、地方にお住まいの方は、出来る限り会員数の多いアプリを利用した方がスムーズに相手を探すことが出来るのです。

次項からは、会員数の多いおすすめのマッチングアプリをご紹介します。

 

おすすめ!会員数が多いマッチングアプリトップ3

男性

会員数の多いマッチングアプリってどれを使えばいいの?

いきなり会員数と言われても、困惑してしまいますよね。

そこで今回、マッチアップ編集部が「今現在、多くのユーザーが使っているアプリ」をまとめました!

その上位3つがこちらです。

タップル誕生 ペアーズ Omiai
400万人 370万人 216万人

2019年3月時点の数字です。
それぞれのアプリについて、詳しくご紹介します。

自分に合いそうなものがあれば、ぜひ試してみてください。

【会員400万人】タップル誕生は趣味で出会えるアプリ!

会員数 400万人
ボリューム層 20代前半
利用目的 恋活
料金 3,900円/月~

タップル誕生は、サイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリです。

このアプリの最大の特徴は、「趣味でつながる」をコンセプトとしていること。

写真やスポーツ、アニメなどのアウトドアからインドアまで、趣味が同じ人同士でマッチングすることが出来ます。

また、「おでかけ機能」という同じ県内の人と「デート前提でマッチングする」機能も搭載しており、「マッチングしたその日にご飯にいく」ということも可能です。

そのためか、主に20代前半の若い方中心に支持されており、婚活ではなく恋活や趣味友達作りなどの「フットワークの軽い関係」を目的に利用している方が多いです。

このタップル誕生は、同グループが運営しているAbemaTVでも積極的に取り上げられ、人気を急激に伸ばしている注目のアプリでもあります。

ユーザーの性質上、婚活には不向きですが、会員数が多いため恋活や友人作りには非常におすすめなアプリです。

タップル誕生ダウンロード

【会員360万人】ペアーズ(Pairs)は使い勝手のいいマッチングアプリ!

会員数[アクティブ] 360万人
ボリューム層 20代後半
利用目的 恋活・婚活
料金 3,480円/月~

ペアーズは、2019年1月で累計会員数1,000万人を突破したマッチングアプリです。

こちらのアプリの特徴は、「出会える相手の幅が広い」ということ。

ペアーズ会員の年齢層を見てみると、その内実がよく分かります。

ボリューム層は20代後半ですが、全体的にバランスが取れています。

そのため、恋活だけでなく、婚活や友人作りなど、様々なニーズに対応できるんですね。

また、アクティブユーザーもタップル誕生に次いで360万人。

そのため、多種多様なユーザーが集まっており、「ペアーズに登録しておけば、自分に合う相手は見つかる」とまで言われています。

ペアーズのもう1つの特徴は、検索機能が充実しているということ。

よく見かるユーザー検索だけでなく、「コミュニティ機能」で自分と同じ価値観や趣味の相手も探すことが出来ます。

「恋活・婚活両方やりたい!」
「とにかく、異性と出会ってみたい!」

そんな方には、ペアーズはおすすめです。

ペアーズ(Pairs)ダウンロード


【会員216万人】Omiaiは最も真剣な相手と出会えるアプリ!

会員数 216万人
ボリューム層 20代後半
利用目的 恋活・婚活
料金 3,980円~

Omiai(オミアイ)は、マッチングアプリという概念を日本に初めて持ち込んだマッチングアプリです。

今では当たり前となっているFacebook連携を初めて導入したアプリでもあり、非常に安全性の高いことが特徴です。

身分確認や24時間の監視体制はもちろんのこと、Omiaiでは人の目で危険なユーザーを見分けています。

そんなOmiaiには、「安全なアプリを利用したい」という方だけでなく「真剣に出会いを求めている」ユーザーも多数集まっています。

そのためか、ユーザー層は比較的若いのですが、恋活だけでなく婚活に積極的なユーザーが多いです。

ユーザー数が多く、軽い出会いではなく真剣に恋愛をしたいという方には、Omiaiは非常におすすめと言えます。


距離検索ができるマッチングアプリを併用しよう!

男性

それじゃあ、ユーザー数の多いアプリをダウンロードしよう!

ちょっと待ってください!

ユーザー数が多いアプリを利用するのは良いのですが、実はもっと出会える機会を増やす方法があるんです。

それは、距離検索機能が備わっているアプリを利用すること!

ただただアプリを利用して出会うと

男性

県内なのに、出会うのに3時間もかかる……

なんてことがたまに起こります。

メッセージでお互いの位置を確認すれば良い話ですが、選択肢を増やすという意味でも、そういったアプリで見逃しがちな近所のお相手を探してみましょう。

併用すれば、その分母数が増え選択肢が広がります。

・距離検索機能で、近くの相手とマッチング!
・地方でも、複数アプリを併用することで選択肢が広がる

では、どのアプリが距離検索できるのか?

詳しくご紹介します!

【つながりで探す】リクルートグループ運営の「ゼクシィ恋結び」

ゼクシィ恋結びは、リクルートマーケティングパートナーズが運営する恋愛向けマッチングアプリです。

アプリの名前の通り、ブライダル情報誌で有名な「ゼクシィ」を発行している会社が、このアプリの運営を行っています。

そのため、登録しているユーザーは「結婚を意識した恋活」をしている方が非常に多いです。

真面目に活動している方が非常に多いので、そういったお相手を求めている人にはとてもおすすめです。

つながりで探す

ゼクシィ恋結びには、「つながりで探す」という距離検索機能が備わっています。

この機能は、主に「指定した距離にいる、自分と相性のいい相手を探す」機能となっています。

例えば、距離を5kmに設定した場合、「5km以内にいる趣味や価値観が近い相手」を検索してくれるんですね。

距離を指定できるという機能は他のアプリにはない機能なので、「出来るだけ近くにいる人と会いたい」という方には非常におすすめです。


【すれ違い】詳細距離検索で、隣りの人とマッチング「クロスミー(CROSSME)」

クロスミーは、サイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリです。

「すれ違いを恋のきっかけに」をコンセプトに、主に位置情報を利用して相手を探すことを目的としたサービスになっています。

すれ違い

クロスミーでは、すれ違いという「近くにいる相手を自動で探し出してくれる」機能が備わっています。

スマートフォンの位置情報を活用して、今自分がいる場所の近くにいるクロスミーユーザーを検索し、アプローチをすることが可能です。

検索距離は公開されていないですが、およそ一駅分の範囲とされています。

ですが、クロスミーはあまりユーザー数の多くないマッチングアプリです。

ご利用の際は、他のアプリとの併用を強くおすすめします。

超近距離マッチングも可能なアプリなので、自分が主に活動している場所で相手を探してみたいという方には、とてもおすすめです。

クロスミーダウンロード

【無料で利用!】距離検索のみでマッチングする「Tinder」

Tinder(ティンダー)は、アメリカのIACグループが運営するマッチングアプリです。

元々はアメリカの学生たちが開発したアプリですが、次第に利用者が増加し、今では世界中で利用されています。

課金不要で利用でき、グローバルなアプリなので非常に外国人が多く利用しているアプリでもあります。

基本マッチングはGPSを利用

他のアプリでは、ユーザー全体を検索できるのに対し、Tinderでは位置情報を利用して相手を探すことが出来ます。

位置情報の変更は可能なので、東京にいても位置を大阪に変更することで、大阪の方とのマッチングも可能。

また、知名度も高くユーザー数も多いため、地方でも相手を探すことが出来ます。

そういう意味では、地方での恋活にも適しているとも言えます。

ですが、無料で利用できるためヤリモクや業者も一定数存在します。

利用する際は、そこに十分注意してください。

 【地方・田舎版】マッチング後に注意すべきポイント

ここからは、マッチング後のポイントをご紹介します。

多くの記事では、都会を基準としてマッチングに関するアドバイスが記載されています。

そこで、ここでは「地方・田舎」でのデートに重点を置いて、注意すべきポイントをご説明します。

・事前に電話をする
・車でしか行けないとこには出向かない

ポイント1:事前に電話をする

男性

マッチングした人とイイ感じ!

始めて異性とマッチングし、メッセージが盛り上がると嬉しいですよね。

「もしかしたら、この人が運命の人なのでは?」

と、勘違いしてしまうことも。

そこで、必然的にデートのお誘いに発展します。

ですが、ちょっと待ってください!

そのお相手は、同じ県内には住んでいるのでしょうが、距離的にはどうでしょう?

先述しましたが、プロフィール上は同じ場所に住んでいても詳しく聞いてみれば県の端に住んでいて、移動に3時間掛かるなんてことも少なくありません。

それで、期待外れな相手だったら残念ですよね。

そのため、一度事前に電話をしてみましょう!

先に電話を掛けることで、「相手がどんな相手か」を見極めるのです。

ある意味、デートの0次回ですね。

そうすれば、「せっかく長い時間を掛けて会いに来たのに、ガッカリ」というトラブルも回避することが出来ます。

相手の雰囲気を掴めるので、出会う前に一度電話でやりとりすることをおすすめします!

ポイント2:車でしか行けないとこには出向かない

女性

初デートはドライブに決定!今から楽しみ!!

ちょっと待ってください!

地方でのドライブデートはハイリスクです。

というか、車でしか行けないような場所に赴くのは危険だと断定してもいいでしょう。

なぜなら、都会と違い地方では、人気のないところでは襲われる確率が高いからです。

東京では、どのような場所でも少なからず人がいます。

一見いない場所を見つけても、十分以内ならおよそ1人か2人は必ず人通りがあります。

ですが、地方なら人が通らない場所は本当に1人も通らない。

なので、初対面の人と車での移動となったら、そこで襲われてしまう可能性があるんですね。

まずは駅周辺の比較的人が通る場所のレストランなどを選びましょう。

そうやって何度か会い、相手の人となりを理解して「大丈夫」だと判断してから、ドライブなどに臨むのが安全でよいです。

いくら出会うのが楽しみだからといっても、いざという時の対策はきっちり取っておきましょう。

まとめ

地方・田舎での恋活や婚活に励む方たちへ向けた内容をご紹介しました。

主な内容としては――

・会員数が多いアプリを使う
・距離検索アプリも便利でおすすめ
・危険な目に遭わないよう対策をする

以上の3点になります。

他の多くの記事は都会での恋活、婚活を想定しているので、「知らなかった!」という内容もあるかと思います。

ですが、地方でもマッチングアプリは利用できますし、そこで良い出会いを見つけた方もたくさんいらっしゃいます。

ぜひ、今回ご紹介を参考にして、素敵なお相手を見つけてください。

今のアプリが合わない方・どのマッチングアプリにするべきか迷っている方はこちらの記事へ!

↓↓↓
あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる12個のマッチングアプリ比較表・フローチャート

 


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。