blank

高知で絶対に出会えるスポット3選!出会いがない男女はマッチングアプリがおすすめ



  • 高知県で絶対に出会えるスポットは、駅近ホテルの1Fにある婚活イベントが開催される居酒屋
  • 高知県で絶対に出会えるスポットは、女性バーテンダーが働くおしゃれなバー
  • 高知県で絶対に出会えるスポットは、毎週相席イベントを開催している砂浜がコンセプトのバー
男性

東京の人は出会いの場所が多くていいな……。
俺が住む高知には全然出会いスポットがないよ。

東京など首都圏と違って地方は出会いの場所が少ないと思っていませんか?
まだ知らないだけで、高知県には出会いの場所があるんです!
今回は、高知県で出会いが無い!と嘆いている男性向けに女性に出会えるスポット3選をご紹介します。

結婚相談所をお探しの方はこちら
高知県のおすすめ結婚相談所3選

マッチアップ編集長 伊藤早紀

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

高知の出会いスポット①:よさこい食祭 楽屋

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshiki Taketa(@toshiki_taketa)がシェアした投稿

・住所:高知県高知市北本町2-1-13 ホテル楽家櫻館1F
・高知駅から徒歩4分
・営業時間:17:00~24:00
日曜祝日のみ17:00~23:00
・定休日:なし
・予算:2,000~3,000円/人
・連絡先:088-884-1920

高知駅から徒歩4分という好立地のホテル1階にお店を構えるのが「よさこい食祭 楽屋」です。
こちらのお店は、定期的に婚活イベントを開催しているのできっと異性に出会えます!

ホテルに泊まっている旅行客など、普段出会えない方との運命の出会いがあるかもしれません。

高知の出会いスポット②:Cafe Bar STAR LIGHT

 

この投稿をInstagramで見る

 

STAR LIGHT(@star_light0606)がシェアした投稿

・住所:高知県高知市追手筋1-3-13 KIRAビル 3F
・蓮池町通駅から徒歩3分
・営業時間:19:00~翌2:00
・定休日:不定休
・予算:5,000~6,000円/人
・連絡先:088-871-5800

こちらの「Cafe Bar STAR LIGHT」は女性バーテンダーさんという事で、女性1人でも入りやすい雰囲気が魅力です。

女性客が来やすいということは、素敵な女性に出会える可能性も高くなりますね。
バーテンダーさんの接客が凄く丁寧なので、バーテンダーさんを交えて他のお客さんとも交流が出来るかもしれません。

高知駅からは少し遠いですが、蓮池町通駅から徒歩3分程なので人が多すぎずゆっくり出来て話も弾みます!

高知の出会いスポット③:Beachbar MAO5

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haru*(@haru_na.kochi)がシェアした投稿

・住所:高知県高知市追手筋1-4-3 ワールドビル4F
・蓮池町通駅から徒歩2分
・営業時間:21:00~5:00
・予算:飲み放題120分3000円
・毎週火曜日レディースday→女性ALL500円
・毎週金曜相席イベント実施中
・平日23時までの御来店でクーポン配布中

こちらのバー「Beachbar MAO5」は蓮池町通駅から徒歩2分に位置し、毎週金曜日に相席イベントを開催しています。

砂浜をコンセプトにしたバーで、インスタ映えを求める若い女性が多く集まること間違いなし!
女性は料金が男性よりも低く設定されているため、女性がたくさん来店するお店です。

本気で出会いたい人はマッチングアプリの併用がオススメ

blank

出会いスポットに行くのも良いですが、マッチングアプリを併用することでより多くの方に出会えるようになります。
最後におすすめのマッチングアプリをご紹介します。

ザ王道!地方の会員も多いPairs(ペアーズ)

blank

年齢 全世代に人が多い
月額料金 3,700円/月 (女性無料)
目的 恋活・婚活
会員数 累計1,500万人
ポイント 初心者でも使いやすい!
運営会社 株式会社エウレカ

※月額料金は1か月プランの場合の金額です

Pairs(ペアーズ)にはコミュニティ機能というのがあり、趣味が共通している異性と出会えるのが特徴です。
また会員数も多く、首都圏だけでは無く地方にも一定の会員がいるので他のマッチングアプリよりも出会いやすい傾向にあります。

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

婚活・恋活に真剣な人にオススメOmiai(オミアイ)

Omiaiは恋活婚活の為のマッチングアプリ

年齢 20~30代
月額料金 4,800円/月 (女性無料)
目的 恋活・婚活
会員数 累計700万人
ポイント 真面目な人が多い安全なアプリ
運営会社 株式会社ネットマーケティング

※月額料金は1か月プランの場合の金額です


日本初のマッチングアプリであるOmiai(オミアイ)は、他のマッチングアプリに比べ婚活・恋活に真剣な会員が多い傾向にあります。
真剣な方が多いですが、会員のほとんどが20~30代と若い方が多いです。

また、他のマッチングアプリよりも監視体制が厳しく安全にマッチングアプリを使用したい方にオススメです。

Omiaiダウンロード

まとめ

高知県に住む男性向けに、高知県出会いのスポット3選をご紹介しました。
3カ所とも駅から近く、行きやすいので興味のある方は是非足を運んでみて下さい。

出会いのある場所に足を運ぶのもとても大切ですが、婚活・恋活の手段を1つに絞らずマッチングアプリも併用することで出会いの数を増やすことが出来ます。
是非マッチングアプリもインストールしてみて下さい。

結婚相談所をお探しの方はこちら
高知県のおすすめ結婚相談所3選

今のアプリが合わない・どのマッチングアプリするか迷ったらは比較表とフローチャートで診断!おすすめのマッチングアプリ

都道府県・地域から出会いを探す

北海道

札幌 函館 釧路 旭川 帯広 苫小牧 北見

東北

青森 盛岡 八戸 仙台 岩手 いわき 秋田 郡山

東京

東京 銀座 新橋 六本木 新宿 渋谷 池袋 恵比寿 上野

吉祥寺 秋葉原 町田 立川 錦糸町 五反田 中目黒 蒲田

八王子 神田 北千住

関東(東京除く)

横浜 川崎 埼玉 大宮 川越 千葉 船橋 群馬 前橋 高崎

栃木 宇都宮 茨城 水戸 つくば

北陸・甲信越

新潟 富山 長野 長岡 金沢 福井 山梨 石川

東海

愛知 岐阜 静岡 浜松 三重

近畿

大阪 梅田 京橋 京都 滋賀 神戸 三宮 姫路 和歌山 奈良

中国・四国

広島 福山 岡山 鳥取 島根 山口 高知 香川 徳島 愛媛 松山

九州・沖縄

福岡 北九州 小倉 久留米 宮崎 大分 熊本 鹿児島 長崎 佐世保 沖縄

その他の出会い

ハイスペと出会いたい

ハイスペ 弁護士 公務員 大手企業 外資系 歯医者

外国人と出会いたい

韓国 中国人 台湾人 イタリア人 ロシア人 ベトナム人

SNSで出会いたい

SNS Twitter Instagram

その他

音楽好き 転勤先

免責事項

・本サイトはマッチングアプリの情報提供による課題解決を目的としており、マッチングアプリに関する斡旋を行うものではありません。
・本サイトで紹介するマッチングアプリの評価は、アプリを使用しての調査の結果や口コミ・評判、有識者からのコメントなど、主観的なデータと客観的データに基づいて作成していますが、その内容の正確性や信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各マッチングアプリの公式ページにてサービス内容をご確認ください。
・本サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
・本サイトに掲載されている情報はマッチングアプリ各社の提供している情報に基づいていおり、可能な範囲で正確な情報となるよう更新しておりますが、最新情報はマッチングアプリの公式サイトにてご確認ください。
・マッチングアプリへ登録する際は、必ずご自身で各公式ホームページで内容や規約をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします
・本サイトへのご意見やご指摘に関しては、お問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。

広告主の開示

・本サイトでは、専門性の編集体制の構築と信頼性のある口コミデータの収集により、マッチングアプリの適切な比較を支援する記事等を配信しています。
・本サイトを通じてマッチングアプリの無料会員登録等の一定の成果地点までユーザーが到達した場合に広告主から支払われる報酬金額が主な収益です。
・広告主は、サイト全体の推奨事項や評価、その他のコンテンツの変更をするために、弊社に金額を支払うことはありません。
・記事広告等の成果報酬型以外の広告商品によって広告主が出稿している記事の場合は、「PR」等の明記によって広告出稿されていることを読者に認知させます。

この記事の監修者
  1. 経歴
    • 2013年名古屋市立大学卒業。リクルートコミュニケーションズ入社後に2017年から(株)Parasolに参画。2022年に代表取締役社長に就任。
    • マッチアップでマッチングアプリの記事を2,500本以上作成。TVやラジオに多数出演してマッチングアプリの認知を広げた後、知見を活かして紹介型マッチングサービス「ヒトオシ」をリリース。
  2. 書籍・TV出演など
  3. SNSはこちら

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
blank
タグから探す